« シーエントランス | トップページ | ユニットのマスク »

2012年9月19日 (水)

デイドリームのストーリー

最初見たときは、どういう設定なのかわからずに
いつの間にか仲良くなって終わっちゃった印象で
そもそもミッキーたちは何?という感じだったのですが

おばけとスケルトンのわくわく日記
http://obake-diary.jp/

を見てやっとわかりました。
スケルトンたちはヴェネツィア近くの「墓場の下」に住み
人間だった頃のように太陽の下で踊りたい。と思っていたところ
以前出会ったミッキーが、カーニバルに招待したとのこと。
でも、ハーバーに行ったら、やっぱり人間は驚いたり怒ったり。

そこでミッキーの「ちょっと待って!」
みんなで仲良くしなくっちゃっ。

で、スケルトンも笑い、
そのステキな笑顔に人間も謝り、改めて歓迎。
自分たちの衣装を貸してあげて
みんな華やかな装いに。

スケルトンのコツコツダンスも楽しそうなので
教えてもらって、ゲストもまざってみんなでダンス。
スケルトンたちも楽しく幸せだったらしく
「あ、あ、あ、りがとー」(←この言い方がカオナシみたい;)
とお礼を。
そして、カーニバルは大団円。

と、こういう流れだったのでした。

ところで、ストーリーと関係なく
スケルトンが笑うしくみがどうなってるのかと気になっていて
その瞬間を見ようとしても、その時にパイロがあがるのでそっちを見てしまうし
スケルトンもだいたい後ろ(ハーバー側)を向いているので
よくわかりませんでした。

でも、いつもなんとなく、頭の上を触っている気がしたので
Dsc09947_2
その前後をよく見てみると、おでこのてっぺんにポッチがあるのがわかりました。
Dsc09707
笑っている時はそれがなくなっています。
Dsc09731
なので、これがスイッチか留め具になっていて
磁石だか板バネだかはわかりませんが
口がパカッと開くようになっていると思われます。
最初見たときは、チャックをあけてるのかと思っちゃいました。

« シーエントランス | トップページ | ユニットのマスク »

東京ディズニーシー」カテゴリの記事

コメント

>KoZさん
それ思いました。
新しい友達を招待しましたくらいは伝えとけば、
少なくとも「気味が悪いから出ていて」なんて言われないかと;

「ボクにいい考えがあるんだ」で他のみんなに報告や相談や根回しも無しにスケルトンを招待したミッキーに問題あり……と(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407638/47131259

この記事へのトラックバック一覧です: デイドリームのストーリー:

« シーエントランス | トップページ | ユニットのマスク »