« D23EJメモ3 | トップページ | D23EJメモ5 »

2013年10月14日 (月)

D23EJメモ4

13日吹き替えの秘密2回目
キャラクターボイス リックさん
ドキドキ汽車旅行の吹き替えをするウォルトの映像。ピートの声も同時録音してる様子。

声に統一性をもたせるため、ロイは部門を作る。
55カ国に訳されているのに違和感ない様子を、ハクナマタタの映像と、モンスターユニバーシティで確認。
(1回目はナイトメアもあったそう)
ディズニーの吹き替えを何役もこなす山ちゃん登場。
ジーニー登場場面をやってくれた。
そして、しょこたん!デイジーをイメージした衣装で登場して、
ラプンツェルの歌(実際の映画では歌は他の方)

吹き替え時のエピソード。
当日鼻が詰まっていたから大人っぽいラプンツェルになり、今再現できないとか。

山ちゃん、ドナルドに選ばれた時のエピソード。
20年前2ヶ月練習、オーディション6回目でOK
奥歯の奥?から息だけで話す。聞き取りやすいセリフは「大丈夫」
客席で子供が泣いてたら大丈夫?とフォローする山ちゃんさすが。

客席から選ばれた男性2人がドナルドのアフレコ。
地声になってしまう人もいて、プロと素人の違いがよくわかるコーナー。
女子はラプンツェル。演劇で全国大会にいった経験がある子、さすがうまかった。
ラプンツェルの大ファンということで
最初のしょこたんのお手本をみて、舞台上で泣いていた。
1回目講演では手をあげる人が少なく5歳の男の子が選ばれたとか。
二回目は手を上げてる人多かったよ。

記念に2人のサイン入り、海外のトートプレゼントされてた。
その話しが出回っていたからかな?

最後に山ちゃんのフレンドライクミーの生歌。
さんざん話したあとに水も飲んでなかったから少し大変そうだったけど、さすがすぎる。
ロイド化するべき。

パークの花火を眺めてピアリで語り合う会。
よい気分で就寝(翌朝調子が悪くて、グッタリしてたけどw)

« D23EJメモ3 | トップページ | D23EJメモ5 »

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407638/53600608

この記事へのトラックバック一覧です: D23EJメモ4:

« D23EJメモ3 | トップページ | D23EJメモ5 »