« DF12月号 | トップページ | D23EJ2日目 »

2015年11月 6日 (金)

D23EJ1日目

11/6金曜~11/8日曜

D23EXPOjapan2015に参加してきました。
前回2013年はお友達のおかげで全スロット鑑賞チケット入手。
前方席、優先案内での参加でしたが、
今回はCチケット(3スロット鑑賞)+Bチケット(1スロット鑑賞)複数枚での参加。
後方席が多かったですが、アンフィシアターはそんなに広くないですし
オペラグラスをお友達が貸してくれた事もあり、スクリーンに映らない所もよく見えました。
優先案内は、はっきり言って羨ましかったです。
各スロットの内容レポは、公式を始め、様々な媒体が紹介しているので
ここでは私の感じた事を順に書いていきたいと思います。
記憶違いもあると思いますし、主観なのでご了承ください。

11/6金曜
⚫︎オープニングセレモニー
新作ツムツムの発表。
マーベルツムの説明。
ここを推していきたいのだな、という感想。

ツムツムの絵が描いてある大きな風船タイムは、最後尾席だったので、眺めているだけで終了。
後ろから風船きてもよかったんですよ…
キッズがあまりいない会場で、場面転換の場を持たせるというわけでもない数分は少し長く感じました。

ルーカスフィルムのキャサリンケネディさん挨拶。
美女と野獣の紹介。
エマワトソンなどからのビデオメッセージ。
このあとの新作ラインナップで流れるものと同じ。

映画曲メドレー
バイオリンピアノ管楽器編成。
登場してきた時はワクワクしたけれど、間延び感?と思っていると
クリスハートさんととメイジェイさん登場。
美女と野獣を歌ってくれました。
さすがに上手い、と感動。

中川翔子さんのラプンツェル。
魔法の花がよかった。
緊張感と、歌えて嬉しい!という気持ちが伝わってきてジーンとしました。

アナ雪インスト。
さっきメイジェイさん出てしまったから演奏のみなのね。
前回の映画公開前に聞いたレットイットゴーがすごくよかったのを思い出す。

マレフィセント、大竹しのぶさん。
舞台のお芝居を見ているような、
シャンソン風の歌がよかった。

マジックキャッスル2
ここでメイジェイさんか!
この歌はパークミュージックっぽくて好き。

ベイマックス。
この映像がこのプログラムで一番泣けた。
インストゥルメンタル。

インサイドヘッド
アイさん来る?こなかった。
インストゥルメンタル。

それにしても、豪華なはずなのに淡々とした進行。

奈落が下がった時に、今までの歌手の皆さんがまた出てくる?そして終わり?と思ったら

スモークと共にソーサラーミッキー登場。
会場のゲストはディズニーファンなので、
一番大きな声があがる。
いつもよりキラキラな衣装で、
会場のみんなにまんべんなく魔法をかけてくれた。
さすが東京、日本のミッキーである。

これで幸せな気持ちになって会場をあとにしました。
お土産にいただいた缶バッジは5種類。
スタンプラリーでもらえるシールの絵柄と同じです。
私はオズワルドでした。


⚫︎ディズニーパークの魔法
パーク&リゾートチェアマンのボブさん登場。
世界のディズニーリゾートの最新情報。
本国D23のネットでみた内容とほぼ同じ。
東京については後日と言われましたが、
そこでも目新しいものはありませんでした。

と、歌手の皆さんが登場。
セレブレーションマジックメドレー!!生歌です。
本国のものをネットで何回も繰り返し見ていたので、とても嬉しかった。

そこへ60周年衣装の口パクミッキーミニーが!
動きは完全にアメリカの子なのに日本語で挨拶。
しかもちょっと会話が噛み合ってなくて、かわいくて笑ってしまいました。

上海のライド、トロンやパイレーツのイメージ動画
香港のアイアンマン
WDWアバター、トイストーリーランド
スターウォーズランド、ランチベイ
DLハイパースペースマウンテン
などの紹介。

ハリウッドスタジオからは、
ジョンウィリアムズさんが日本語でプレゼン。
花火、クルーズ
フローズン、ノルウェー館など。

スターウォーズのトルーパーとダースベイダーが日本語で登場!
少しだけでした。

ここで、配られた袋を開けて下さいとの指示。
なかなかあかない袋を開けると雪の結晶が入っていました。
すぐにレットイットゴーの演奏が始まります。
曲に合わせて光らせようと思ってもスイッチがわかりずらいし、
首にかけるものなのに、手に持って振ればいいのかな?と困惑。
前回は、袋をあけたら既に光っている耳帽子が入っていました。
その感動よりは若干テンション低めの演出でした。
歌手のみなさんはパーク系の方々?
のちに大学関係の方?とあやふやに判明。

そこへエルサ登場。
こちらも美しい方でしたが誰?と言う間に終了。

帰りにお土産のポスターをいただきました。
これを終えてすぐバスに乗り、ランドホテルに移動しました。

⚫︎ランドホテル展示
正面玄関車寄せから入ったのが初めてで、ちょっと嬉しかった。
40分待ちくらいでした。

廊下にシー15周年の紹介パネル。
ショーのイラストにジェラトーニがいました。
クリスタルコンパスのモデルが置いてありました。30周年ランドの時のように、各ハーバーポイントにかざすもの。
ファンタズミックにも連動しているそう。
15周年衣装のぬいぐるみも展示。

BBBリニューアルコンセプトアート、
ハンガーステージのショーも。
BBBは生演奏が残るように見えたので、安心しました。

アクアスフィアまわりのメインデコレーションはポルト船みたいな感じ。

室内に入ると、オープンする前の構想パネルや巨大なジオラマが。
これは本国でもひとつになったものはなかったらしく、ものすごく貴重だとのこと。
エントランスのガゼボや四角い灯台など
現在のパークとの違いがとてもおもしろかったです。

居合わせたお友達と、パネルと照らし合わせて話しあったり
キャストさんのお話しも聞いていたら
2時間以上たっていてびっくり。
ひとつひとつのパネルもじっくり観察されている方もいました。
建築物の素材やエイジング
グリーン&アーツの植物展示もよかったです。
展示内容の詳細は、コンフェティさんとウレぴあさんが大量の写真をあげてくれたので嬉しかったです。
個別写真UPはないのですが、それを模写イラストでレポを書いてくださった個人の方々にも感謝です。

次の部屋は衣装展示。
素材や資料が並べてあり、遠目にしか見えないショーのものも細かく仕上げてあって凝視。
天井に吊るされている帽子の中には
マリタイムのものも。

ミシカの神々の衣装は圧巻。
スタイル!2004.2005、ミスティック、ポルトの道化衣装も展示。
スクリーンも置いてあり、スタイル!ミスティック、ミシカの映像が流れていました。


⚫︎新作ラインナップ
集合時間が早かったのは、通信機器を袋に入れるためでした。

ラセターさんから映像メッセージ。
アーロと少年のアロハを着ていました。
スクリーンから舞台を見下ろして話す様子は
ジーニーみたいでした。
そしてまた宮崎駿さん推ししていました。

短編ライリーの初デート吹き替え版上映。
これは予告がネットで流れていて気になっていたので
全編見られて嬉しかったです。
笑ってしまいました。

アーロと少年の一部。
セリフが少なく、バンビのようでした。
思っていたのと少し違う内容なのかな?と思いました。楽しみです。

ズートピアのなまけもののシーン
これにも爆笑。
ジュディーは前向きで、マイクワゾウスキみたい。

ファインディングドリー
ニモが戻ってきて6ヶ月後の物語。
突然室井滋さんが現れて、生セリフ。
映像出演の木梨憲武さんとの掛け合いも楽しかったです。
同時通訳の人がドーリーと発音するのが気になりました。

モアナ。
海(パシフィックオーシャン)がキャラ化してきるのがすごい。
モアナも可愛らしく、新しいプリンセスになる予感。

実写ジャングルブック
技術的にすごい映像。
動物の演技はCG?

実写は他にも
アリス、スルーザルッキンググラス
ピートとドラゴン
美女と野獣、を紹介。
アランメンケン新曲が2曲あるそう。

次はマーベル。
シビルウォー。
スターウォーズ、ドクターストレンジでは、
カンバーバッチさんの映像挨拶がありました。
私はこのあたりは前知識がなさすぎ。

お土産袋を開ける指示があり、中にはライトセーバーが!
私は青でしたが、赤のかたもいました。
キャサリンケネディさんと動くBB-8登場。
フォースの覚醒のトレーラーが流れました。
これは東京が世界初だったそう。
スターウォーズの話題に触れていくうちに
フォースの覚醒は映画館で見たくなりました。
ディズニー傘下になったし、
逆にさかのぼる事ができるのは未見の者の特権だと思うようになったからです。
そしてスターツアーズの新映像も楽しみたいです。

« DF12月号 | トップページ | D23EJ2日目 »

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407638/62691995

この記事へのトラックバック一覧です: D23EJ1日目:

« DF12月号 | トップページ | D23EJ2日目 »